愛しい小悪魔  下

ロジャース ローズマリー【著】;中村 啓子【訳】

亡き父の農園を訪ねて、ニューオリンズまできたマリサは、ドミニックと再会する。しかも、その傍には、美しい恋人までいる。仲睦まじいふたりの姿に、マリサは、しつこく言い寄るペドロの求婚を、つい受け入れてしまう。さらにマリサの心を傷つけたのは、かつて死んだと告げられていたドミニックとの子が生きているという事実だった。ドミニックは、子供に会いたいというマリサの願いを聞き入れ彼女をつれ出すと、責めたてるようにマリサを激しく抱き寄せる。フランス、イギリス、アメリカを舞台に革命の嵐に翻弄されるマリサの愛は-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛しい小悪魔
著作者等 中村 啓子
ロジャース ローズマリー
書名ヨミ イトシイコアクマ : ゲ
シリーズ名 モダンロマンス・シリーズ
巻冊次
出版元 サンリオ
刊行年月 1986.9.15
ページ数 329p
大きさ 17cm
ISBN 438786107X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想