長い橋  下

水上 勉【著】

失踪した木崎すみれと恋人・宇沢順一の行方はつかめなかった。殺人、放火容疑で追われる男を、何故すみれは愛することができるのか?一度は開きかけた彼女の心が、もはや雪枝にはわからない。しかし、そんな時、一本の電話がひとすじの光明をもたらした…。過去を背負った人々への心の橋架けを願う女性保護司の真摯な生き方を通して、人間の哀しさと優しさを描く長編小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長い橋
著作者等 水上 勉
書名ヨミ ナガイハシ : ゲ
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次
出版元 新潮社
刊行年月 1986.8.25
ページ数 393p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4101141215
NCID BN06098932
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想