エスポワールの世界 : 健康への白球

古賀 房光【著】;泉 和幸【編】

超心理学や超能力兵器等への応用で注目をあびつつあり、一部の超能力者のみが自由に駆使できると言われてきた"生体エネルギー"を誰にでも活用できるようにした"健康への白球エスポワール"の使用中の実例を提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心も体も崩壊している
  • 第2章 眠ったままの生体エネルギー
  • 第3章 のめり込んだ世界
  • 第4章 エスポワールの誕生!
  • 第5章 マスコミの反響
  • 第6章 驚異の波紋
  • 第7章 生体エネルギーよもやま話
  • 第8章 エスポワールとあの人この人
  • 第9章 ある闘病記録
  • 第10章 大自然と超能力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エスポワールの世界 : 健康への白球
著作者等 泉 和幸
古賀 房光
書名ヨミ エスポワ-ルノセカイ : ケンコウヘノハクキユウ
出版元 エスポワール企画出版
刊行年月 1986.1.1
ページ数 214p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想