原爆体験の思想化

石田 忠【著】

[目次]

  • 序章 原爆体験の継承
  • 第1部 <立場>(原爆被害者の<立場>
  • 社会調査家の<立場>)
  • 第2部 原爆体験の思想化(体験と思想
  • 原爆体験の思想化について
  • 福田須磨子さんの生と死
  • 原爆体験の思想化)
  • 第3部 原爆被害の全体像と生活史調査(原爆被害者生活史調査の課題と方法
  • 生活史調査の結果についての若干の予備的考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原爆体験の思想化
著作者等 石田 忠
書名ヨミ ゲンバクタイケンノシソウカ
シリーズ名 反原爆論集 1
出版元 未来社
刊行年月 1986.7.20
ページ数 257p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN0078119X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想