銀行 : 環境激変下の対応

吉野 昌甫;及能 正男;楠本 博【編】

[目次]

  • 総論(G‐5以後の国際金融・経済環境の変化とそれに対応する金融の自由化)
  • 負債面(調達面)(1 預金金利の自由化と金融機関の資金調達構造
  • 2 銀行の資産・負債管理手法としてのALM導入の現状と問題点
  • 3 金利と為替相場の激動期における銀行の外部資金依存の現状と対応)
  • 資産面(運用面)(1 銀行の貸出金利の決定方式と自由化
  • 2 長短金融の垣根の存続と金利自由化進展の銀行経営への影響
  • 3 わが国金融機関の海外融資をめぐる諸問題
  • 4 金利変動下における銀行融資政策のあり方
  • 5 セキュリタイゼーションの進行と銀行経営)
  • 収益面(環境変化に対応する銀行経営)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀行 : 環境激変下の対応
著作者等 吉野 昌甫
楠本 博
及能 正男
書名ヨミ ギンコウ : カンキヨウゲキヘンカノタイオウ
出版元 経済法令研究会
刊行年月 1986.7.1
ページ数 100p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4766830113
NCID BA54334400
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想