財テク時代に生きる健保組合の資金運用実践実務

健保組合経営研究会【編著】

監督官庁の指導や法定事項を認識し、健保組合の法的性格と目的に抵触しない範囲で、この財テク時代に少しでも多くの果実を得て、健保組合の諸活動を順調に維持させるのに必要な財政的基盤を確立させるのに役立つ実務書です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 健康保険組合の財産の概要
  • 第2章 健康保険組合の資金の性格とその運用
  • 第3章 健康保険組合の資金運用の実際
  • 第4章 資金運用にあたっての知識
  • 第5章 資金運用等に関する質疑応答

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 財テク時代に生きる健保組合の資金運用実践実務
著作者等 健保組合経営研究会
書名ヨミ ザイテクジダイニイキルケンポクミアイノシキンウンヨウジツセンジツム
出版元 健保組合経営実務研究センター
刊行年月 1986.7.1
ページ数 234p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想