平野甲賀 装丁術 : 好きな本のかたち

平野 甲賀【著】

1冊の本が仕上るまで、本作りの実際にそくして語られる-ブックデザイナーとしての日々の冒険。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 依頼がきた
  • 編集者とはどうつきあうか?
  • 著者のこと、もちろん気になります
  • 2回目の打ち合わせ
  • 文字を書く
  • 文字を組みあわせる
  • こうして私は書き文字屋になった
  • 写植文字作法
  • ウィリアム・モリスと杉浦康平さんとのあいだで
  • イラストレーターとつきあう
  • カメラマンとつきあう
  • 色を決める
  • 版下の入稿
  • 同時代のデザイナーたちのことなど
  • 色校正
  • 装丁とは生活デザインと見つけたり
  • 本ができあがった

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平野甲賀 装丁術 : 好きな本のかたち
著作者等 平野 甲賀
書名ヨミ ヒラノコウガソウテイジユツ : スキナホンノカタチ
シリーズ名 シリーズ日常術 2
出版元 晶文社
刊行年月 1986.7.20
ページ数 113p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4794928025
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想