臨床解剖カラーアトラス 二国語版

McMinn R.M.H.;Hutchings R.T.;Logan B.M.【著】;佐藤 達夫【訳】

この本は"事柄の理解のしかた"を主とした解剖書であり、取り扱う範囲は、採血はどの皮静脈で行うのかというたぐいのわりに簡単な項目から、内臓への進入路のような複雑な処置法にまで及んでいる。卒後研修者にとって、この本は、解剖学の記憶を新たにする回復剤として、また詳細な専門知識を今後積み重ねるための土台として、役立つものと思われる。テクノロジーの絶えざる進歩は新しい診断法と治療法の導入を促し、かつては良質の実地臨床の基礎であったしっかりした解剖知識の重要度も、やや減少したともいえよう。しかし外傷や疾患によって正常の解剖がゆがめられることはあっても、一般に認められた標準的パターンは残存し、基本的な道標として役立つはずである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 頭部、頚部、脊柱
  • 上肢
  • 胸郭
  • 腹部と骨盤
  • 下肢

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床解剖カラーアトラス 二国語版
著作者等 Hutchings R.T.
Logan B.M.
佐藤 達夫
McMinn R.M.H.
書名ヨミ リンシヨウカイボウカラ-アトラスニコクゴバン
出版元 南江堂
刊行年月 1986.7.10
ページ数 214p
大きさ 28×25cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想