国語おもしろ勉強法 : 「読み」の力がぐんとつく

大西 忠治【著】

「読み」の力は、国語の力の基本だ。しかし、ただ本を読むだけではその力は身につかない。小説・詩・説明文、それぞれに読み深めのための「技術」がいる。この本は、国語教科書の文章を出発点に、さまざまな文章を自力で読み深める「技術」をわかりやすく解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章. 国語の勉強ってなんだ
  • 2章. 文学作品の読みかた
  • 3章. 説明的文章の読みかた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国語おもしろ勉強法 : 「読み」の力がぐんとつく
著作者等 大西 忠治
書名ヨミ コクゴオモシロベンキヨウホウ : ヨミノチカラガグントツク
シリーズ名 手をつなぐ中学生の本
出版元 民衆社
刊行年月 1986.7.20
ページ数 196p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN04699294
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想