滝沢克己 : 人と思想

滝沢克己追悼記念論文集発行委員会【編】

[目次]

  • 孤立有援ともいうべき事態
  • 物理学者にとって物理学とは何だろうか
  • 告別
  • 神ともにいます
  • インマヌエルの原事実
  • 滝沢神学における三位一体論
  • 滝沢克己における宗教と哲学
  • 禅者にとって思惟とは何か
  • 「十字架の神学」としてのバルト神学
  • 「もの」と「しるし」
  • 滝沢神学と史的イエス
  • ドイツから見た日本教会史の一断面
  • 醜い小さなバルト主義者、もしくは醜い小さなあひるの子
  • 神の現臨の神学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 滝沢克己 : 人と思想
著作者等 滝沢克己追悼記念論文集発行委員会
書名ヨミ タキザワカツミ : ヒトトシソウ
出版元 新教出版社
刊行年月 1986.6.30
ページ数 233p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想