科学物語 平和をめざした科学者たち : 原子力への道 科学者の研究と生き方

伊藤 博【著】

[目次]

  • 序章 デモクリトス、ジョン・ドルトン-原子の起源
  • 第1章 キュリー夫妻-原子力への道を開拓
  • 第2章 アーネスト・ラザフォード-原子核科学の父
  • 第3章 アルバート・アインシュタイン-公式E=mc2を導き出す
  • 第4章 ニールス・ボーア-原子構造を解明
  • 第5章 ヴェルナー・ハイゼンベルグ-原子核構造を解明
  • 第6章 湯川秀樹-核力の謎を解く
  • 第7章 レオ・シラード、オットー・ハーン-原子核分裂を発見
  • 第8章 エンリコ・フェルミ-原子力の父
  • 第9章 ロバート・オッペンハイマー-原子爆弾の父
  • 第10章 エドワード・テラー-水素爆弾の父
  • 第11章 ジョリオ=キュリー夫妻-科学と平和のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学物語 平和をめざした科学者たち : 原子力への道 科学者の研究と生き方
著作者等 伊藤 博
書名ヨミ カガクモノガタリヘイワオメザシタカガクシヤタチ : ゲンシリヨクヘノミチカガクシヤノケンキユウトイキホウ
出版元 平和文化
汐文社
刊行年月 1986.7.7
ページ数 192p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想