事実と虚構 : 梅光女学院大学公開講座論集  第19集

佐藤 泰正【編】

[目次]

  • 「遺物」における虚像と実像-考古学資料の解釈について
  • 鹿谷事件の<虚>と<実>-『平家物語』をどう読むか
  • 車内空間と近代小説-鴎外、直哉、龍之介の短篇から斎藤茂吉における事実と虚構-「碧眼明色の娘」をもとめて
  • 太宰治-「人間失格」と「東京八景」
  • 竹内敏晴における事実と虚構-教育論として
  • 遊戯論における現実と非現実の世界
  • テニスン『イン・メモリアム』考
  • シャーウッド・アンダスンの文学における事実と虚構

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 事実と虚構 : 梅光女学院大学公開講座論集
著作者等 佐藤 泰正
書名ヨミ ジジツトキヨコウ : バイコウジヨガクインダイガクコウカイコウザロンシユウ : 19
シリーズ名 笠間選書 154
巻冊次 第19集
出版元 笠間書院
刊行年月 1986.6.30
ページ数 170p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想