日本殺人ルート

西村 京太郎【著】

京都・嵯峨野の小さな寺で、「私はここに人を殺しに参りました」と書いた美しい女。沖縄を旅行中、妻の殺人計画を企てる夫。ロケ先の伊豆で謎の死を遂げる映画監督。知床、昇仙峡、東京、伊豆、北陸、京都、大阪、神戸、沖縄。完全犯罪を目論む犯罪者たちが、絡みあう人間関係を背景に、次々と繰り広げていくミステリアスな事件の数々。トラベル・ミステリーの第一人者、西村京太郎の傑作推理!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本殺人ルート
著作者等 西村 京太郎
書名ヨミ ニツポンサツジンル-ト
シリーズ名 ミステリー&ハードノベルス
広済堂文庫
出版元 廣済堂
刊行年月 1986.7.10
ページ数 329p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4331600637
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想