世界史の秘密

シュタイナー ルドルフ【著】<Steiner Rudolf>;西川 隆範【訳】〔ニシカワ リュウハン〕

世界史上の諸人物の間、諸事件の背後に、高遠な霊的力が働いている。プラトン、アリストテレス、コペルニクス、オルレアンの少女、ラファエロ、ガリレオ、ノヴァーリス…この連続講義においてルドルフ・シュタイナーは、世界史上の諸人物と諸事件に神秘学的な光を照射してそのカルマ的関連を明らかにしながら、歴史の新たな観点を提示していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世界史に秘められた謎
  • 神話・伝説の意味
  • 霊界との結びつき
  • ギルガメッシュ神話
  • アレキサンダー大王の誕生
  • オルフェウス教の秘儀参入者
  • ヒュパティアの虐殺
  • 唯物史観と霊的認識
  • オルレアンの少女
  • 若い魂と古い魂
  • 守護女神イシュタルの掠奪
  • 前世の霊視
  • 半獣神ケンタウルス
  • 受肉過程の変容
  • 個人のカルマと霊界からの影響
  • 啓示の客観性と意識の内容
  • リヒャルト・ワーグナー
  • 自我存在としてのギリシア彫刻
  • ブラヴァツキーと神智学運動
  • アリストテレスの演劇論
  • 前世の思い出
  • 現代と霊視文化
  • シュメール人と原言話
  • バベルの塔とバビロニア人の使命
  • 古代の神聖数学の再発見
  • 背教者ユリアンス
  • ティコ・ブラーエの天文学
  • 人類進化の道具としての歴史上の人物
  • 古代インド人
  • ゾロアスターの弟子たち
  • ゲルマン神話の人間観
  • 形態霊の働きかけ
  • アトランティス大洪水以前
  • 西歴1250年
  • 霊視者オーバーリン
  • バビロニア文化とギリシアの人間主義
  • 神殿の秘儀とギリシアの芸術と哲学
  • 総合的叡智の分化
  • 民族の本能と幻影の背後
  • ノヴァーリスとラファエロ
  • ミケランジェロとガリレオ・ガリレイ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界史の秘密
著作者等 Steiner, Rudolf
西川 隆範
シュタイナー ルドルフ
書名ヨミ セカイシノヒミツ
シリーズ名 ルドルフ・シュナイター選集
出版元 創林社
刊行年月 1986.7.7
ページ数 177p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4881650556
NCID BN04365266
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想