パソコンで学ぶエラー対策テクニック : 新しいマン・マシン・インタフェースを考える

伏見 諭【著】

[目次]

  • 2. コンピュータのエラーの種類
  • 3. 基本的な考え方
  • 4. インタフェース設計(一般論)
  • 5. インタフェース設計(会話システム)
  • 6. エラー・チェック・システムの概観
  • 7. エラー・チェックからみた「システム設計」
  • 8. フロント・エンド・チェック
  • 9. プログラミングとデータ・エラー
  • 10. エラーの会話的訂正
  • 11. バッチ処理からみたエラーの訂正
  • 12. エラー処理のためのシステム分析
  • 13. エラーの履歴管理
  • 14. 非常事態対策
  • PC‐98版エラーチェック・プログラム例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パソコンで学ぶエラー対策テクニック : 新しいマン・マシン・インタフェースを考える
著作者等 伏見 諭
書名ヨミ パソコンデマナブエラ-タイサクテクニツク : アタラシイマンマシンインタフエ-スオカンガエル
シリーズ名 CBS computer science series
出版元 CBS出版
刊行年月 1986.6.25
ページ数 206p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4833780240
NCID BA44484189
BN02291282
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想