ある都市(まち)の歴史;堕落の子

シチェドリン【著】;西尾 章二;西本 昭治【訳】

俗悪・腐敗を笑殺する民衆の武器としての諷刺。愚かを意味するグルーポフという都市の文書庫でみつかった古文書・グルーポフ年代記。そこに書かれていたものは、歴代の市長官の珍無類の業績であった。専制君主を槍玉にあげたこの『ある都市の歴史』はシチェドリンの最高傑作の一つでもある。短篇『堕落の子』を併録する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ある都市(まち)の歴史;堕落の子
著作者等 西尾 章二
西本 昭治
シチェドリン
書名ヨミ アルマチノレキシ@ダラクノコ
シリーズ名 シチェドリン選集 第6巻
出版元 未来社
刊行年月 1986.6.15
ページ数 373p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想