パソコン通信テクニカル・ノート : 最先端通信技術者が書いたパソコン通信のすべて

塚田 啓一【監修】

最先端通信技術者が、「通信技術」の基礎から「応用技術」までを、入門者からある程度専門知識を有する人までを平易に解説。通信ソフトをはじめ種々のプログラム・リストが付いている。パソコン・コミュニケーションに興味をもつ人々にとって必読・必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. なぜ、今パソコン通信か
  • 2. データ伝送の基礎
  • 3. パソコンの通信機能と電話網への接続
  • 4. 通信ソフトの使い方と作り方
  • 5. パソコンを用いたメッセージ通信システム
  • 6. パソコンによるパケット網へのアクセス
  • 7. パソコンとファクシミリ
  • 8. パソコン無線通信
  • 9. ローカルエリア・ネットワーク
  • 10. パソコン推奨通信方式

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パソコン通信テクニカル・ノート : 最先端通信技術者が書いたパソコン通信のすべて
著作者等 塚田 啓一
書名ヨミ パソコンツウシンテクニカルノ-ト : サイセンタンツウシンギジユツシヤガカイタパソコンツウシンノスベテ
出版元 企画センター
刊行年月 1986.3.1
ページ数 170p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4873670543
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想