人事情報システムの設計と活用

金平 敏治【企画・編集】

本書の第1部では、人事情報システムの基本的アプローチと経営革新時代の人事制度の再構築と人事情報システムの基本要件、第2部では先進企業11社の実際に運用しているシステムを詳細に掲載したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 研究報告(ソフト化時代の人事管理とOA化
  • 人事情報システムの設計と活用)
  • 第2部 事例報告(日本ビクター:人事情報システムとその活用
  • 大洋漁業:新人事制度と人事情報システム
  • 日本鋼管:人事管理諸制度と人事情報システム
  • 東レ:人事情報システムの設計と活用
  • 日本ユニバック:人事OA化の展開
  • 小西六写真工業:人事情報システム(TOPICS)の設計と活用
  • 三協精機製作所:人事情報EDPシステム
  • キヤノン:人事情報システムについて-New PDSOC
  • 日産自動車:人事情報システム(ATLAS)
  • 日商岩井:人事情報システム
  • 日本電気:人事EDPシステム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人事情報システムの設計と活用
著作者等 金平 敏治
書名ヨミ ジンジジヨウホウシステムノセツケイトカツヨウ
シリーズ名 研究叢書
出版元 企業研究会
刊行年月 1986.4
ページ数 383p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想