回路理論・制御理論

宮崎 道雄【著】

[目次]

  • 回路理論(第1章 基本素子
  • 第2章 正弦波交流
  • 第3章 記号法計算
  • 第4章 線形回路網
  • 第5章 4端子回路(2端子対回路)
  • 第6章 三相交流
  • 第7章 ひずみ波
  • 第8章 過渡現象)
  • 制御理論(第1章 自動制御系
  • 第2章 周波数特性
  • 第3章 安定性
  • 第4章 定常特性
  • 第5章 過渡特性
  • 第6章 制御系の設計)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 回路理論・制御理論
著作者等 宮崎 道雄
書名ヨミ カイロリロンセイギヨリロン
シリーズ名 電気計算入門 2
出版元 省エネルギーセンター
刊行年月 1986.6.16
ページ数 211p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN03091777
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想