オカルト・ムーヴメント : 近代隠秘学運動史

近代ピラミッド協会【編】

隠秘学の霊脈を辿る-1848年、ハイヴィル事件を契機として澎湃湧き起ったオカルト復興の波。隠秘学、神秘主義、心霊研究など近代における秘教思想の流れを辿り、現代オカルト受容の意味を探る気鋭の研究者による論文集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 影の水脈-西洋近代オカルティズム略史
  • 神智学の誕生-或いは、HPBとアメリカ
  • 後記神智学協会とメシアニズム-<マスター>から<メシア>へ
  • アガルタと太初の伝統
  • 真理への旅-グルジェフ、その前半生
  • 清水英範と霊術家の時代
  • 自己意識の変容と拡大-多元的リアリティを求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オカルト・ムーヴメント : 近代隠秘学運動史
著作者等 近代ピラミッド協会
書名ヨミ オカルトム-ブメント : キンダイインピガクウンドウシ
出版元 創林社
刊行年月 1986.5.25
ページ数 203p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 488165053X
NCID BN15007814
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想