免疫学要説 原著第5版

ロアット I.M.【著】;新井 俊彦【訳】

[目次]

  • 1 序論(歴史的背景
  • 古典的沈降反応
  • 特異性の基礎)
  • 2 免疫グロブリン
  • 3 免疫応答(1)-基礎
  • 4 免疫応答(2)-展開
  • 5 免疫応答(3)-理論
  • 6 試験管内での抗原‐抗体反応
  • 7 感染に対する免疫(1)-機構
  • 8 感染に対する免疫(2)-予防と免疫不全
  • 9 過敏症
  • 10 移植
  • 11 自己免疫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 免疫学要説 原著第5版
著作者等 Roitt, Ivan Maurice
新井 俊彦
ロアット I.M.
書名ヨミ メンエキガクヨウセツゲンチヨダイゴハン
出版元 理工学社
刊行年月 1986.6.5
ページ数 346p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4844551280
NCID BN01360969
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想