標準術式の進歩と指導の要点

消化器外科セミナー編集委員会【編】

[目次]

  • 頚部食道癌手術
  • 胸部食道癌手術
  • 下部食道噴門癌手術
  • 食道静脈瘤手術
  • 胃癌に対する胃切除術-とくに噴門側胃切除術について
  • 胃癌に対する胃全摘術
  • 高位胃潰瘍に対する手術
  • 消化性潰瘍に対する迷走神経切離術-とくに選択的近位
  • 上行結腸癌に対する右半結腸切除術
  • 直腸癌に対する低位前方切除術
  • 直腸癌に対するMiles手術
  • 肝癌に対する肝切除術-グリソン系脈管処理を先行する系統的区域・亜区域切除の提唱
  • 胆嚢癌手術
  • 胆石症手術
  • 肝内結石症手術
  • 膵頭十二指腸切除術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 標準術式の進歩と指導の要点
著作者等 消化器外科セミナー編集委員会
書名ヨミ ヒヨウジユンジユツシキノシンポトシドウノヨウテン
シリーズ名 消化器外科セミナー 23
出版元 へるす出版
刊行年月 1986.5.24
ページ数 327p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想