相場の燃える日

安田 二郎【著】

情報活動のプロである北条文男は、射撃クラブのラウンジで、証券界の実力会社社長から、極秘の情報工作を依頼された。北条の提出したレポートは、その社長の手から、証券業協会全体で"利用"すべく、買いとられていく…。「もし、この報告書が真実だとすると、日本の証券界としても対応策を考えておかないと」「勿論です。しかし、これを理解できる人間が何人いるか」-その驚くべき内容の詳細とは!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相場の燃える日
著作者等 安田 二郎
書名ヨミ ソウバノモエルヒ
シリーズ名 広済堂文庫
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1986.6.10
ページ数 407p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4331600610
NCID BN02809631
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想