300年のベール

南条 範夫【著】

徳川300年にわたる身分社会の秩序を、狡智な策を恣ままに弄し、始祖家康の出生の秘密を、豊かな構想力と縦横無尽、寛濶な筆致によって説き明かした歴史推理小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 300年のベール
著作者等 南条 範夫
書名ヨミ サンビヤクネンノベ-ル
出版元 批評社
刊行年月 1986.5.25
ページ数 274p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想