新しい磁気共鳴と化学への応用

日本化学会【編】

[目次]

  • 1 磁気共鳴の基礎(磁気共鳴の新しい動向
  • パルス磁気共鳴の基礎)
  • 2 NMR(マルチパルスNMR
  • 2次元NMR-測定法の発展と応用展開
  • 多核種NMR
  • 固体高分解能NMR)
  • 3 ESR(電子スピンエコー
  • 時間分解ESR
  • 多重共鳴法
  • 飽和移動ESR)
  • 4 磁気共鳴の新しい応用(構造解析への応用
  • 高次構造解析への応用
  • 高分子化学への応用
  • 溶存状態の研究への応用
  • 固相における分子運動の研究
  • 生体関連錯体研究へのESRの応用
  • 常磁性活性種の新しい研究
  • スピンプローブ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい磁気共鳴と化学への応用
著作者等 日本化学会
書名ヨミ アタラシイジキキヨウメイトカガクヘノオウヨウ
シリーズ名 化学総説 No.49,1986
出版元 学会出版センター
刊行年月 1986.5.25
ページ数 234p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4762294829
NCID BN00378142
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想