ベルリンの花束  下

ハインド ノエル【著】<Hynd Noel>;小菅 正夫【訳】

ナゾの男ジークフリートは、単独でつぎつぎと軍需工場や武器輸送船を破壊、着々と<最後の標的>に接近しつつあった。FBI特別捜査官ビル・コクランは必死の捜査活動を続け、ようやく獲物を追い詰めたと思った矢先、目の前に見えない壁が立ちふさがった。陰でジークフリートを庇護している人物が、アメリカ国内にいるらしいのだ。だが、手がかりは杳としてつかめない…。ジークフリートとは何物なのか?そして、その陰の人物の正体とは?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルリンの花束
著作者等 小菅 正夫
ハインド ノエル
書名ヨミ ベルリンノハナタバ : ゲ
シリーズ名 海外ノベルス・シリーズ
サンケイ文庫
巻冊次
出版元 サンケイ出版
刊行年月 1986.6.10
ページ数 352p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4383024866
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想