目でみる樺太時代

[目次]

  • 第1章 領有〓に幾星霜-国境付近
  • 第2章 北斗は冴えて山河遥けし-敷香と東海岸1
  • 第3章 芳潤の木肌香ぐはし-恵須取と西海岸1
  • 第4章 黒土は氷を弾き
  • 泊居と西海岸2
  • 第5章 あゝ朔北の朝風に-真岡と西海岸3
  • 第6章 海幸の恵は溢れ-本斗は西海岸4
  • 第7章 オホーツクの潮と轟く-落合・栄浜と東海岸2
  • 第8章 大地は晴れてみどり明れり-豊原とその近郊
  • 第9章 蒼波湧きて風は光れり-大泊
  • 第10章 氷雪肌を劈(つんざ)けど-中知床半島と亜庭湾

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 目でみる樺太時代
書名ヨミ メデミルカラフトジダイ
出版元 国書刊行会
刊行年月 1986.4.7
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想