東の国から;心

小泉 八雲【著】;平井 呈一【訳】

日清戦争を契機として一躍世界史に登場した近代日本の大きな転換期に、むやみに欧化に走る風潮を憂え、東西文化の厳しい比較を中心に鋭い警告を発し、日本的精神をみごとに卓見した随想集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東の国から
  • 八雲と近代文明

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東の国から;心
著作者等 Hearn, Lafcadio
平井 呈一
小泉 八雲
書名ヨミ ヒガシノクニカラ@ココロ
シリーズ名 小泉八雲作品集
出版元 恒文社
刊行年月 1986.5.10
版表示 第2版
ページ数 663p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770401922
NCID BN02219751
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想