甲虫の生活 : 幼虫のくらしをさぐる

林 長閑【著】〔ハヤシ ノドカ〕

甲虫は世界から30万種、日本だけでもおよそ8000種が知られている。甲虫に見られるさまざまな生活の中から、私が観察しえた種類を基盤に『甲虫の生活』を綴った。副題として「幼虫のくらしをさぐる」が付せられているのも、私が主として幼虫とつきあってきたからである。身近な虫も、その生きざまを探ると計り知れない楽しみがある。多くの人たちが、このことに気づいてほしいと願っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 甲虫と私
  • 2 枯れ木と朽ち木の虫
  • 3 キノコをめぐる虫たち
  • 4 樹液にくる虫たち
  • 5 花や実をめぐる虫たち
  • 6 葉や茎を食べる虫たち
  • 7 土に暮らす虫たち
  • 8 水に棲む虫たち
  • 9 人と甲虫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 甲虫の生活 : 幼虫のくらしをさぐる
著作者等 林 長閑
書名ヨミ カブトムシノセイカツ : ヨウチユウノクラシオサグル
シリーズ名 甲虫シリーズ 1
出版元 築地書館
刊行年月 1986.5.10
ページ数 177p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806722944
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想