ニホンザル管理と被害防止 : 天然記念物「高宕山のサル生息地」被害防止事業調査の記録

千葉県富津市・君津市・天然記念物「高宕山のサル生息地」のサルによる被害防止事業調査団【著】

[目次]

  • 第1部 被害防止事業
  • 1 はじめに
  • 2 事業対象地域及びニホンザルの生息状況(わが国の自然における房総地域の位置と環境
  • 各種の地域区分と概要
  • ニホンザルの生息状況とその現状)
  • 3 被害防止事業の概要(目的と組織
  • 事業内容
  • 事業成果)
  • 第2部 T-1群の環境利用
  • 1 はじめに
  • 2 調査対象地域、調査方法及び調査期間(調査対象地域
  • 調査方法
  • 調査期間)
  • 3 結果と考察(データ・ベースの作成
  • T-1群の環境
  • T-1群の行動域
  • 利用区画と利用頻度
  • 環境利用パターンからみた活動特性
  • 採食特性と被害作物
  • T-1群の環境利用パターン及び採食特性と被害)
  • 第3部 天然記念物「高宕山のサル生息地」のサル管理計画案(1.管理計画の目的と課題
  • 2.天然記念物「高宕山のサル生息地」のサル管理計画案の提案)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニホンザル管理と被害防止 : 天然記念物「高宕山のサル生息地」被害防止事業調査の記録
著作者等 千葉県富津市・君津市・天然記念物「高宕山のサル生息地」のサルによる被害防止事業調査団
書名ヨミ ニホンザルカンリトヒガイボウシ : テンネンキネンブツタカゴヤマノサルセイソクチヒガシボウシジギヨウチヨウサノキロク
出版元 日本野生生物研究センター
刊行年月 1986.3.1
ページ数 223p
大きさ 26cm(B5)
NCID BN02078219
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想