若さま侍捕物手帖 虚無僧変化

城 昌幸【著】

大江戸に起きる謎の怪事件にいどむ"捕物名人"若さま侍、颯爽の名裁きは……?日本橋伊勢町の薬種問屋堺屋長兵衛の美人娘、秋には祝言を控えるというおあいが、衆人環視の厳重な警戒の蔵の中から誘〓され、行くえ知れずになるという怪事件が発生した!おあいをさらっていったのは、妖術を駆使するという梵論字(虚無僧)であった!そして、その要求するところは長兵衛の持つ南蛮勘定帳との引き替えであった!南蛮勘定帳とは?また虚無僧は、将軍家お側衆を勤める2千石の旗本榊原土佐守へも"姫君所望"と通告の上、用心堅固な屋敷へ出現した!謎はさらに広がる?虚無僧の狙いとその正体は……?-オランダ抜け荷買いの1件にからむ事件の謎を解く"若さま侍"シリーズ長編大作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若さま侍捕物手帖 虚無僧変化
著作者等 城 昌幸
書名ヨミ ワカサマザムライトリモノテチヨウコムソウヘンゲ
シリーズ名 春陽文庫
出版元 春陽堂書店
刊行年月 1986.4.20
版表示 〔新装版〕
ページ数 302p
大きさ 15cm(A6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想