石巣の里から : 佐藤敏詩集

佐藤 敏【著】;岡野 浩二【装画】

生を確かめる原語。この祈祷の、咆哮の、畏怖と高揚はどこからきたのか。地に働き、地に生き、風土の原質に迫急することで繰り広がる創世紀的詩風景。言霊との畏敬にみち生理や呪力を孕んだ交感が存在の重囲のなかで迸る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石巣の里から : 佐藤敏詩集
著作者等 岡野 浩二
佐藤 敏
書名ヨミ セキソウノサトカラ : サトウビンシシユウ
出版元 書肆舷燈社
刊行年月 1986.3.20
ページ数 97p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想