修羅太鼓  全

村上 元三【著】

徳川家譜代の名門、宇都宮十一万石奥平家にあって、ぼうふらと渾名される杉浦軍内は、徒士組二十石取の軽輩ながら念流の免許取り。殿の死-禁を破っての父の追腹-お国がえ-と相次ぐ悲運を担わされ、国家老両家の確執を背景とする、所謂、奥平騒動の渦中に活躍する軍内を、多彩に繰り広げられる人間関係のなかに、巧みに描く時代大長編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 修羅太鼓
著作者等 村上 元三
書名ヨミ シユラダイコ : ゼン
巻冊次
出版元 光風社出版
刊行年月 1986.5.20
ページ数 485p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 487519143X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想