ブラジル

ロッブ パトリシア【著】<Robb Patricia>;河津 千代【訳】

ブラジルは,世界で5番目に大きい国です。人口も多く,急速に増加しています。ブラジルは,いろいろ変化に富んだ国です。地理的には,アマゾン地方の熱帯のジャングル,内陸の乾燥した平原地帯,どこまでものびる壮大な海岸線と地方によってたいへんちがっています。人種的には,ブラジル人は,原住民のインディオとヨーロッパ人とアフリカ人の混血です。社会的には,はなはだしい貧富の差があります。現在の政府は,ブラジルの物と人の資源を,経済発展計画の中にうまく生かすことによって,こうした問題と戦おうとしています。ブラジルの経済は,まだ,農産物の輸出に頼っていますが,造船や自動車の製造のような工業が,しだいに重要な役割をはたすようになってきています。この『ブラジル』では,ブラジル人のさまざまな階層を代表する若者と老人,男性と女性が,大都市や小さな村,田園地帯などで,それぞれ,どのような生活を送っているかを語ります。著者のパトリシア・ロッブは,長年ブラジルに住んで仕事をしてきた有名なジャーナリスト・写真家です。彼女は「タイム」誌や「ライフ」誌などに多くの記事を書いています。児童向き。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブラジル
著作者等 河津 千代
Robb Patricia
ロッブ パトリシア
書名ヨミ ブラジル
シリーズ名 われら地球大家族 12
出版元 リブリオ出版
刊行年月 1986.4.10
ページ数 57p
大きさ 26×21cm
ISBN 489784133X
NCID BN07018393
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想