思春期 反抗期 : 10歳からの難問にこたえる本

佐伯 洋【著】

すべての親、学校の教師必読!子育てのガイドブック。小さな子ども時代から、小学生、中学生、高校生まで、親は子どもとどのように向きあっていけばよいのでしょうか。発達という視点から語りかけた、親と子の自立を育てる本。揺れて震える子どもの心に届く親のアドバイスや対応法とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 悩み、揺れる思春期の心(子どもの生きていく力を励ます
  • 思春期の心理をどうとらえる
  • ジグザグ成長それが思春期
  • 登校拒否の背景になにがあるか
  • 両親の誠意が子を導いて
  • こんな子が非行に陥りやすい)
  • 第2章 尊敬し信頼できる親とは(親は子どもの人生の先輩
  • 大人にもしなやかな心がほしい
  • がんばる親を子どもは尊敬する
  • 生き方への視野を拓くとき
  • 親が子どもに仕事を語るとき
  • 親子の会話が子どもを育てる
  • 死んだ親が子どもに残すもの
  • しんぼう・がまんはどこで育つか
  • 共働きと思春期の子育て)
  • 第3章 悩みの原因、成長のすじみち(なぜ感動の体験が必要なのか
  • 子どもに遊びと仲間をとりもどしたい
  • 心の内がわからやさしさを育てる
  • 努力や工夫のある生活を
  • 反抗期の子どもの叱り方・ほめ方
  • 反抗期をもたない子どもたち
  • テレビとのつきあい方をどうすればいい
  • バイクを欲しがる子への対応
  • アルバイトには明暗がある
  • 異性にめざめる思春期の心)
  • 第4章 <対談>いま、高校生をみる視点とは
  • 第5章 子育てのきのう・今日・あした(未来を生きる子どもたちのために
  • 思春期までの子育てへのメッセージ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思春期 反抗期 : 10歳からの難問にこたえる本
著作者等 佐伯 洋
書名ヨミ シシユンキハンコウキ : ジツサイカラノナンモンニコタエルホン
シリーズ名 親と教師の本 3
出版元 日本機関紙出版センター
刊行年月 1986.4.10
ページ数 230p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想