女の自叙伝 ルパシカを着て生まれてきた私

岡田 嘉子【著】

さようなら、私の日本!48年前、愛と芸術に生きるため、雪の国境を越えた女優は、いま再び、演出家岡田嘉子として、第2の祖国、ソビエトへ発つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 愛は国境を越えて(父の血、母の血
  • 女優志望の画学生
  • 愛と芸術に燃えて
  • 国境を越えた日
  • 言葉の通じない世界で
  • 届け日本へ、電波に乗って
  • 穏やかな日々
  • お骨を抱いた里帰り)
  • 追想記

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女の自叙伝 ルパシカを着て生まれてきた私
著作者等 岡田 嘉子
書名ヨミ オンナノジジヨデンルパシカオキテウマレテキタワタクシ
出版元 婦人画報社
刊行年月 1986.5.20
ページ数 229p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想