建築の世界

ハーヴェー ジョン【著】<Harvey John>;森岡 敬一郎【訳】

建築にみる職人の役割。ロマネスク、ゴシックというヨーロッパ建築の代表的様式をつくり上げた中世は、驚くほど豊穣な富を内包した時代であった。建築においてその創造性と技術を究めた中世の職人を貴重な資料を駆使して描いた好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 建築
  • 材料と方法
  • 建築職人-石材
  • 建築職人-粘土
  • 建築職人-木材
  • 装飾職人-塗装職人
  • 装飾職人-金属細工

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築の世界
著作者等 Harvey, John Hooper
森岡 敬一郎
ハーヴェー ジョン
書名ヨミ ケンチクノセカイ
シリーズ名 中世の職人 2
出版元 原書房
刊行年月 1986.4.25
ページ数 294p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4562017929
NCID BN00190965
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想