第2次大戦航空史話  上

秦 郁彦【著】

航空兵力の差が勝敗に大きく作用し、国の命運をわけたとされるこの大戦、即、太平洋戦場とヨーロッパ戦線をあわせた第2次世界大戦の、その航空戦史上の数々のエピソードの中から、ロマンとドラマに彩られた、埋れたままのひとコマを掘り起こし、適確な取材と資料収集の豊富さとを基礎として、所謂"空の物語"を丹念に描き歴史の空白を埋めようと試みた本書は貴重な好著である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ジョー・ケネディの死-アフロディテ作戦の悲劇
  • 第2章 ニイハウ島のゼロ戦-義人ハラダと西開地兵曹
  • 第3章 パトル少佐、ギリシャに死す-知られざる撃墜王
  • 第4章 ロバート・ハンソンの生と死-ラバウル上空のエースたち
  • 第5章 サハラに消えたB-24-「善良な淑女」号の悲劇
  • 第6章 ウイラウエイ奮戦す-日豪空軍空戦記
  • 第7章 ドレスデン壊滅の日-都市爆撃の論理
  • 第8章 34年目の感状授与式-決死のウエワク緊急輸送
  • 第9章 グレン・ミラー物語-北海の霧に消ゆ
  • 第10章 海底空母パナマへ-悲運の潜爆「晴嵐」
  • 第11章 大空に消えたサン=テグジュペリ-遍歴の騎士
  • 第12章 中国空軍の日本初空襲-奇襲された台湾と九州
  • 第13章 鉄十字章の女性飛行家-ハンナ・ライチュ花の生涯
  • 第14章 インド洋に消えたA-26-塚越賢爾の生と死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第2次大戦航空史話
著作者等 秦 郁彦
書名ヨミ ダイニジタイセンコウクウシワ : ジヨウ
巻冊次
出版元 光風社出版
刊行年月 1986.4.20
ページ数 271p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 487519742X
NCID BA3232307X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想