アキノ家三代 : フィリピン民族主義の系譜  下

ホアキン ニック【著】<Joaqun Nick>;鈴木 静夫【訳著】

1983年8月マニラ空港で暗殺されたニノイ・アキノ家三代の家族史。この家族史は、またフィリピン民族主義の歴史である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アキノ家三代 : フィリピン民族主義の系譜
著作者等 鈴木 静夫
Joaquin, Nick
ホアキン ニック
書名ヨミ アキノケサンダイ : フイリピンミンゾクシユギノケイフ : ゲ
シリーズ名 フィリピンの社会 10
東南アジアブックス 10
巻冊次
出版元 井村文化事業社
勁草書房
刊行年月 1986.1.15
ページ数 272,3,38,3p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4326910755
NCID BN01881065
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想