子どもをみる目 : 10のアプローチ

全国学校法人幼稚園連合会教育研究委員会【編著】

"子どもをみる目"を10の視点をもって取り組みました。"子どもをみる目"はもちろん,もっと広い視野と,さまざまな角度が必要ですが,ここではこの視点にしぼってとりあげました。まず先生方が,"子どもをみる目"を育て,磨くために,自己の研修を重ねることが大切ではないでしょうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アプローチ1 子どもの発達と理解(武田俊昭)
  • アプローチ2 あそび(関口はつ江)
  • アプローチ3 生活(海卓子)
  • アプローチ4 友だち関係(早塚信子)
  • アプローチ5 自然の中で(小野塚謙三)
  • アプローチ6 感性を育てる(鹿野京子)
  • アプローチ7 心身に障害をもつ幼児(松沢秀)
  • アプローチ8-1 保育者として父親として(北條泰雅)
  • アプローチ8-2 保育者として母親として(上園佳与子)
  • アプローチ9-1 家庭をとおして(網干正裕)
  • アプローチ9-2 家庭をとおして(清水光子)
  • アプローチ10 新任の先生へ(藤田復生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもをみる目 : 10のアプローチ
著作者等 全国学校法人幼稚園連合会教育委員会
全国学校法人幼稚園連合会教育研究委員会
書名ヨミ コドモオミルメ : ジユウノアプロ-チ
出版元 霞出版社
刊行年月 1986.3.1
ページ数 99p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4876020299
NCID BA35616063
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想