山姥物語とその史的背景

滝 喜義〔タキ キヨシ〕【著】

尾張本宮山と美濃苧ケ瀬池を舞台にした恐ろしくも悲しい物語。伝説を生み出したのはどんな人たちだったのか、そして我々に何を語ろうとしたのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 物語の登場人物
  • 物語の関係系図
  • 物語の関係地図
  • 山姥物語の舞台を行く(伝説の舞台
  • 史実の舞台)
  • 復刻『〓物語実記』(胡廬坊臥雲と『〓物語実記』
  • 復刻『〓物語実記』)
  • 梶原一族の史実を掘る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山姥物語とその史的背景
著作者等 滝 喜義
書名ヨミ ヤマンバモノガタリトソノシテキハイケイ
シリーズ名 郷土資料選書
出版元 ブックショップ「マイタウン」
刊行年月 1986.1
ページ数 224p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想