新聞にみる社会資本整備の歴史的変遷(明治・大正期)

日本都市センター【編】

[目次]

  • 明治・大正期における社会資本整備の歴史的変遷
  • 国土・地域開発(混沌から明治近代国家づくりへの模索
  • 公共性の国家的統合-資本主義の微速前進開始
  • 国家主義と企業主義の相克
  • 国土開発への再出発)
  • 住宅都市問題(明治初期の居住空間
  • 明治中期の住宅事情と東京の都市改造
  • 明治後期の住宅都市問題
  • 大正前期の住宅事情と住宅政策の模索
  • 「社会的立法」としての住宅諸法
  • 明治・大正期における都市化と現代)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新聞にみる社会資本整備の歴史的変遷(明治・大正期)
著作者等 日本都市センター
書名ヨミ シンブンニミルシヤカイシホンセイビノレキシテキヘンセンメイジダイシヨウキ
シリーズ名 NIRA OUTPUT NRC-83-13
出版元 全国官報販売協同組合
総合研究開発機構
刊行年月 1986.1.31
ページ数 357p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想