循環器

村田 和彦【編】

[目次]

  • 循環障害とその背景(心筋の構造と機能-正常と異常
  • 心収縮と心臓のポンプ機能
  • 心機能の臨床的評価
  • うっ血性心不全-概念と病態生理
  • うっ血性心不全-臨床像と治療 ほか)
  • 不整脈とその背景(心筋の興奮と伝導,不整脈の理解に必要な基礎知識
  • 不整動脈のとらえ方
  • 不整脈とその背景-期外収縮と発作性頻拍
  • 心房細動および心房粗動 ほか)
  • 虚血性心疾患とその背景(動脈硬化-概念と成因
  • 脂質代謝と動脈硬化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 循環器
著作者等 村田 和彦
書名ヨミ ジユンカンキ
シリーズ名 臨床医のための病態生理学講座
出版元 グロビュー社
メジカルビュー社
刊行年月 1986.1.25
ページ数 472p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想