現代の生活と「社会化」

江口 英一;相沢 与一【編】

[目次]

  • 戦後日本の国民生活の社会化-その諸矛盾と対抗の展開
  • 生活の現代的「社会化」の諸特徴
  • 生活の「社会化」と生活費の変容-必要生活手段
  • 生活費,賃金・所得保障の変容
  • 現代の「共働き」生活と婦人の社会的進出
  • 大都市における公害健康被害者の生活-大気汚染公害問題の性格とその責任
  • 現代サラリーマンの精神衛生
  • 新保守主義的経済・社会政策と貧困化-現代日本の貧困化と克服の方向
  • 社会保障の再編と改革の方向
  • イギリスの「文化的マルクス主義」
  • 東アジア諸国における労働者支配と「統合」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の生活と「社会化」
著作者等 江口 英一
相沢 与一
書名ヨミ ゲンダイノセイカツトシヤカイカ
シリーズ名 現代の労働と生活 2
出版元 労働旬報社
刊行年月 1986.2.15
ページ数 289p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4845112132
NCID BN0076175X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想