ナメクジの言い分

足立則夫 著

都会のナメクジは絶滅の一途(?)という噂の真偽を確かめるべく自ら発見マップを作成し、また全国の知り合いに呼びかけて観測情報を募る。歩きはノロノロだが食欲は旺盛でキャベツはバリバリと頬張る。ビールも大好き。意外にも記憶力は強いらしい。2億年ずっと生活スタイルを変えずに生き残ってきたナメクジの本音と愛らしさに迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 晩秋のナメクジ
  • 2 銀の筋は何なのだ
  • 3 闇に包まれたライフスタイル
  • 4 なぜ生き残ったのか
  • 5 ナメクジに引かれた人たち
  • 6 ナメクジに学ぶ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナメクジの言い分
著作者等 足立 則夫
書名ヨミ ナメクジ ノ イイブン
シリーズ名 岩波科学ライブラリー 198
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.10
ページ数 111p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029598-7
NCID BB10345983
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想