日中海上決戦 : 尖閣・沖縄侵攻を阻止せよ

喜安幸夫 著

平成27年、トカラ列島の横当島に中国のステルスUAV(無人偵察機)墜落した。領海侵犯して残骸回収を急ぐ中国潜水艦に、尖閣沖の漁船衝突事件を契機に組織改革に成功した自衛隊が即時に反応。F‐2戦闘機を護衛に島嶼防衛のレンジャー部隊・西普連を向かわせた。だが、またも記録映像を隠蔽する親中派与党政府の弱腰に乗じ、空母を就役させた中国は尖閣、さらに沖縄の領有まで宣言する-。その時、日本は?周辺諸国は。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中海上決戦 : 尖閣・沖縄侵攻を阻止せよ
著作者等 喜安 幸夫
書名ヨミ ニッチュウ カイジョウ ケッセン : センカク オキナワ シンコウ オ ソシ セヨ
シリーズ名 学研M文庫 き-10-16
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.10
ページ数 363p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-05-900788-3
全国書誌番号
22158988
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想