恐怖の地震兵器HAARP : 3.11の東日本大震災は人工地震によるものだった!?

並木伸一郎 著

高周波活性オーロラ調査プログラム=HAARPは、これまでに平和的利用を目的とするシステムだとされてきた。だが、HAARPは"軍事的利用"を目的とした地震兵器だったのである!さらに3・11に東日本を襲った未曾有の大地震は、HAARPによるものだったというのだ。しかもHAARPは、さらなる進化を遂げ、マインド・コントロールをはじめ、われわれ人類にさらなる天災をもたらそうとしているのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 世界を破滅へと導く超兵器HAARP
  • 第1章 地震兵器への道を拓いた天才ニコラ・テスラの世界送電システム
  • 第2章 天空を舞台にした究極の軍事防衛システム
  • 第3章 アメリカが開発する超兵器=HAARP
  • 第4章 HAARPが可能にするマインド・コントロール
  • 第5章 HAARPとブルービーム計画
  • 第6章 HAARPは"地震兵器"として稼働している
  • 第7章 HAARPは超物理学兵器へと進化しつづける
  • 第8章 HAARPと悪魔のゴッドシールド計画
  • エピローグ 天空から奏でられる「悪魔のメロディー」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恐怖の地震兵器HAARP : 3.11の東日本大震災は人工地震によるものだった!?
著作者等 並木 伸一郎
書名ヨミ キョウフ ノ ジシン ヘイキ ハープ : サン イチイチ ノ ヒガシニホン ダイシンサイ ワ ジンコウ ジシン ニ ヨル モノ ダッタ
書名別名 Kyofu no jishin heiki hapu
シリーズ名 MU SUPER MYSTERY BOOKS
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.10
ページ数 231p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-05-405505-6
全国書誌番号
22158486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想