密会の城

トリッシュ・モーリ 作 ; 萩原ちさと 訳

「ラウル、会えてうれしいわ」ガブリエラは10数年ぶりに会ったラウルの手を握りしめた。でも再会がこんな日だなんて、とても悲しい。今日はガブリエラを親代わりになって育ててくれた、祖父の葬儀の日。幼いころから知るラウルとは、兄妹のように育ったけれど、事故で互いの両親を亡くして以来、今日まで会うことはなかった。抱擁を交わしながら、ガブリエラは彼の懐かしい香りに心を奪われた。今はただ、誰かにそばにいて抱きしめてもらいたい。けれど、それは今、私の腕の中にいるラウルではないはず。ガブリエラには、彼に惹かれてはならない理由があるのだから…。兄妹のように育った幼なじみが12年の空白を経て再会。会えなかった日々を取り戻すかのように、2人の恋は燃えあがる…。パリ、ベネチア、スペインの古城へと巡る波瀾万丈のロマンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 密会の城
著作者等 Morey, Trish
萩原 ちさと
モーリ トリッシュ
書名ヨミ ミッカイ ノ シロ
書名別名 SECRETS OF CASTILLO DEL ARCO
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R2786
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.10
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-12786-0
全国書誌番号
22150221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想