医療・福祉の現場で使える『コミュニケーション術』実践講座 : 患者様と良い関係を築く秘訣教えます!

鯨岡栄一郎 著

患者様と良い関係を築ける人と、築けない人がいます。この違いはどこにあるのでしょう?この本にはその答えがたくさん記してあります…。たくさんの人と接する医療・福祉の現場では、コミュニケーションは最も基本となるツールです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜコミュニケーションスキルが必要なのか?(良いコミュニケーションとは
  • コミュニケーションを学ぶ利点
  • 相手とのコミュニケーションと自分とのコミュニケーション)
  • 第2章 相手とのコミュニケーション(医療・福祉におけるラポールの基本概念
  • ラポールを築くためのとっておきのテクニック)
  • 第3章 自分とのコミュニケーション(感情のつくられ方
  • メンタルマネジメント)
  • 第4章 コーチングスキルをコミュニケーションに活かす(「傾聴」のスキル
  • 「質問」のスキル
  • 「承認」のスキル
  • 「伝達」のスキル
  • 「目標」を描く意義
  • 意味付けを変える)
  • 第5章 クレームへの効果的な対応法(クレームについての考え方
  • クレーム対応の基本的な考え方
  • 慎重な配慮を必要とするクレーム対応の実際)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療・福祉の現場で使える『コミュニケーション術』実践講座 : 患者様と良い関係を築く秘訣教えます!
著作者等 鯨岡 栄一郎
書名ヨミ イリョウ フクシ ノ ゲンバ デ ツカエル コミュニケーションジュツ ジッセン コウザ : カンジャサマ ト ヨイ カンケイ オ キズク ヒケツ オシエマス
シリーズ名 医療・福祉で働く人のスキルアップシリーズ
出版元 運動と医学の出版社
刊行年月 2012.10
ページ数 163p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-904862-03-2
NCID BB10584306
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22216221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想