審決取消訴訟の実務と理論  平成24年版

村林隆一 著

[目次]

  • 第1部 審決取消訴訟(総論
  • 訴状
  • 受付
  • 答弁書
  • 準備書面 ほか)
  • 第2部 判決資料(最平成3年3月8日判決(民集45巻3号)(特許出願係る発明の要旨認定)
  • 最昭和51年3月10日大法廷判決(民集30巻2号)(審理範囲)
  • 最平成3年4月23日判決(民集45巻4号)(商標登録の不使用取消の取消訴訟)
  • 最平成4年4月28日判決(民集46巻4号)(取消判決の拘束力)
  • 最平成20年4月24日判決(特許法第104条の3第2項を適用した事例) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 審決取消訴訟の実務と理論
著作者等 村林 隆一
書名ヨミ シンケツ トリケシ ソショウ ノ ジツム ト リロン
書名別名 Shinketsu torikeshi sosho no jitsumu to riron
シリーズ名 知的財産実務シリーズ
現代産業選書
巻冊次 平成24年版
出版元 経済産業調査会
刊行年月 2012.10
ページ数 236p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8065-2909-5
NCID BA91053284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想